2017
18
Mar

Mac / PC / Web

デスクトップは肩がこる

デスクトップは肩がこることに気が付きました。僕は仕事でも家でもノート型PCがメインです。DELLのLATITUDEだとか、MacBook Air/Proだとか、機種やOSは変われど10年以上ノート型をずっと愛用しております。Windows機の場合はポインティングデバイスとしてKENSINGTONのトラックボールを組み合わせて、Mac OSだった場合は内臓のトラックパッドをメインに、必要なときだけトラックボールを使っています。

ここ10年以上、毎日10時間以上PCに向き合って仕事をしているのですが、肩こりとは無縁でした。僕はPC作業で肩がこらない種類の人間なんだと思っていたのですが…。

最近手に入れたMac Proで作業をしていると、肩が凝るのですよ。肩甲骨と背骨の間、首と背中の間あたりがキリキリと辛くなるのです。ひょっとしたらコレが肩こりか!ErgotronのLCDアームを調整してみたのですが、数時間で肩がキリキリと傷んできます。最適なポジションを探していますが、まだ見つかっていません。こりゃMacProでの長時間作業は厳しいです。

でもMac Proのパワーに頼りたいシチュエーションは多々あります。仕方がないのでMacBook Air経由でMacProにリモートデスクトップで接続してそこから作業をするという、なんとも回りくどい事をしております。それだと不思議と肩がこらないのですよね…。恐らくモニターとキーボード、あとは僕のアタマの位置関係なんだと思うのですが、ノート型だとそれがベストな位置にくるのでしょうね。

なんとか快適なポジションが見つかると良いのですが…。

 

 

 
コメントは利用できません。