2017
5
Apr

Mac / PC / Web

ARCHISS ProgresTouch RETRO

新しい職場で使うキーボードを用意する

ARCHISS ProgresTouch RETRO テンキーレス 英字版を買いました。目的は新しい職場で使うため。どうやらWindows 10のデスクトップが与えられるとのことなのですが、UIには多少なりコダワリたいと思いまして。せっかくデスクトップですので、慣れ親しんだ英字配列にしました。実際の就業開始は来週です。

Cherry赤軸か静電容量式か?

今回はCherry赤軸をチョイスしました。欲を言えば本当は東プレのREALFORCEを使ってみたかったのですが、正直予算オーバーです。所有満足度や使用感はREALFORCEのほうが明らかに高いのでしょうが、店頭で触ってみた感じで、赤軸のProgresTouchは静電容量式に近いタッチでした。

FILCO 木製パームレスト

FILCOの木製パームレストが結構好きなんですよ。オーガニック素材はやっぱり良いですね。REALFORCEは若干FILCOのパームレストとサイズが合わなそうでした。ProgresTouch RETROのテンキーレスだと、FILCOパームレストのMサイズがバッチリ適合します。

Majestouchでもよかったかも知れない…

今コレを書いていて思ったのはMajestouchでも良かったかも知れないかと。Bluetoothはいらないのですが、Windowsキーが右にもあるのは良いですね。Windows 10なら仮想デスクトップ環境を切り替えるのにWin+Tabが便利そうですし、Macにつなげるなら右にもCommandキーがあったほうが絶対に良いです。使用頻度としてはアプリケーションキーより高そうです。右Windowsキーに関しては、不便で仕方ないならMajestouchに買い替えを検討しようと思います。

キーボードとしては気に入っています

まぁ気を取り直して、自宅のMacBookにつなげてみましたがキーボードとしての使い心地はなかなか良好です。Macで使うなら右のCommand(右Windowsキー)を使いたいなぁ、と思われるシチュエーションはちょくちょくありますが…。その一点を除いてかなり気に入っています。

本来の目的である新しい職場のWindows 10にはつなげていませんので。そちらでの使用感をみてみたいと思います。正直なところ、慣れてしまえばなんでも良いのだと思いますので。重要なのは自分が納得するか否か?だと思います。

僕は納得するのだろうか?

 

 
コメントは利用できません。