2018
7
Mar

Mac / PC / Web

Earhoox 2.0を買った

Earhoox 2.0を買ってみたました。理由はAppleの純正イヤホンを身体に適合させるため。僕はAppleのイヤホンがダメなヒトでEarPodsも全くフィットしないのですよ。外耳道に向かって指で押し込んでおかないと良好な音質を担保できないばかりかポロポロと耳から落下してしまうのですよ。音質やリモコンの使い心地、質感なんかは割と好きだし、Apple製品を買うともれなく付いてくるので、奇妙なほど沢山持っている。何だかとても勿体ないので活用してあげたいと思っているのだ。そしてEarPodsの先に見据えるAirPodsがとても気になる。AirPodsは欲しいのですよ。でもEarPodsがダメな人は買ってはならない製品なので自粛している。もし、Earhoox 2.0でEarPodsをパーフェクトイヤホンに昇華させられれば、AirPodsを買っても無駄にならない事になる、と考えたのだ。

んで、届いたので付けてみましたが、結論から申し上げると残念な結果でした。

確かに外れにくくなりましたが、イヤホンを外耳道に押し込んでおくような効果は無いので、使い心地は改善されませんでした。EarPodsが身体に合わないヒトは素直に諦めて社外イヤホンを使うのが良さそうです。AirPodsも次期モデルまでお預けですな。

替わりに、片耳タイプのBluetoothヘッドセットにくっつけて使ってみましたが、結構いい感じで適合しました。そっちで使ってますが、そのヘッドセットは2000円くらい。Earhoox 2.0は1200円くらい。そのだけに購入するのは馬鹿らしい話です。

 
コメントは利用できません。