2018
22
Nov

Mac / PC / Web

Surface Goでもいい気がしてきた…。

僕はiPad Pro 2018を買う気満々でした。多分在庫が潤沢にあったら既に手元あったとオモワレます。でもまぁ在庫は世界的にないみたいですね、iPad Pro。在庫がないのはわかっていながらも、ビックカメラ有楽町に足を運び、iPad Proの展示品をいじり倒し、店員さんとお話を楽しみ、帰ろうかと思ったときに、ふとマイクロソフトのSurface Goに目が止まりました。何気なく触っていたら、これでイイんですえよ!小さいし軽いしそれなりにキビキビ動くし。本体のプロダクトとしての完成度はiPadに分がある印象ですが、キーボードの使い勝手はSurfaceの方が優れている印象。それなりに使いやすいトラックパッドがついてるのもいいですね。そう!トラックパッドで操作したいんですよ!キーボードを叩いていると、画面を触るのって億劫なんですよね。タッチパッドならキーボードと近い。UIとしてとても優れていると思います。

Surface Goは仕様もいいですね。64GB 4GB/128GB 8GBの割り切ったラインナップ。iPadだとストレージ容量だとか色だとかで散々迷っていたのが愚かなことだと思えてきます。それに何だかんだ言って会社から支給されているのはWindows 10ですから。違和感ないのはソッチかも知れません。

iOSで出来ることは今のiPhoneやiPadと基本は変わらないワケで…。ペン操作が可能な以外は、家にあるiPad mini4と変わらないのですよ。僕がiPadを買い足したとしてもドラスティックに生活が変わることはないのです!…まぁSurface Go買ってもドラスティックには変わりませんが…。

悩みますね…。

 
コメントは利用できません。