2017
13
Mar

Life

共同通信社の世論調査

共同通信社から僕宛に世論調査が届いた。数ページのアンケートのような冊子が入っていて、粗品として共同通信社の社名が入ったボールペンが入っていた。面倒なので、昔だったら即ゴミ箱行きだったけれども、自分の意見を世の中に投じてやることができる気がして、記入して送ってみることにした。

憲法改正を行うべきか?

ちょっと悩んだ。憲法といっても色々ある。時勢に合わせていろいろ変えていった方が良いこともあるだろう。世の中は常に動いているものだから、きっとルールも微調整が必要なのだと思う。ただし、ここでいう憲法改正とは、第九条のことを主にいっているような気がしてならない。人の世の中戦争は起きてしまうことも致し方ないとは思うが、率先してやらないほうが良いにきまっている。他国の紛争にもわざわざ介入する必要はない。自国の問題は基本は自分たちで解決するべきだ。どこかがおせっかいでちょっかいを出しても、それが新たな火種になる。

天皇の生前退位をどう思うか?

賛成だ。日本の象徴、結構な事だが、1人のニンゲンに背負わせるには、この島国は大きすぎると思っている。皇族というだけで色々とがんじがらめにされているのも可哀想な話だし、適当なところで隠居させてあげるべきなんだと思います。

それに、正直な話、西暦と和暦を計算にするのも正直面倒だ。どっちかに統一したい気持ちもある。いっそのこと、天皇という制度をやめてしまってもいいのではないか?…まぁ簡単に決められない話でしょうが。

女性天皇をどう思うか?

良いのではないでしょうか?女性だから天皇になれないというのは変な話だと思います。女性天皇を避けるために、天皇家を離れたご親戚の方々を引っ張り出してくるのも変な話だと思います。

安倍政権をどう思うか?

支持はしませんが、具体的な代替の案がなにかある訳でもなく。安倍さんも結局あやつり人形であって、うしろで糸を引いている奴らがいて、だれがやっても多分同じようなことになるのではないかと思っております。ニンゲンの脳は100人くらいの組織の中で生きていくように最適化されているようで。今のグローバル化などと言われる社会は肥大化しすぎて、個人のアタマでは全体図を把握しきれないのでしょう。自分の行動や決定が、人類社会全体にどのような影響を及ぼすのか、おそらく政治家の方々にもよくわかっていないのではないでしょうか。ニンゲンの大半は勝手なもので、大事なのは自分たちの利益と財産になってしまうのではないかと思われます。

経済中心の社会をなんとかせねば、ニンゲンの価値観とお金に一度距離をとることができないと、根本的な改善にならない気がしてなりません。

支持する政党は?

わかりません。誰がやっても、どこの政党が与党になっても、大してかわらない気がしてなりません。悩みましたが、僕は共産党にしておきました。日本国民全員公務員になっても良いのではないでしょうか。もっとも、平等なはずの共産主義が本当に平等かといわれると、海の向こうではまったく平等ではない社会が展開されているようで。

ニンゲンの理屈なんて当てにならないものです。

 
コメントは利用できません。