2018
30
Jan

生活 / 子育て

内臓疾患の可能性がある気がする

腰が痛い。腰というよりもう少し上の方、背中の右側の下の方。腰痛だと思っていたが、こうやら違うのかも知れない。右腎や肝臓などの内臓疾患があると、腰痛に似た痛みとしてあらわれることがあるという。僕は肝臓にやや問題があるとか、以前言われたことがあるような、ないような。健康診断の結果などあまり真面目には見ないのだが、以前そんな文字列をみた記憶がある。脂肪肝だか、なんだか。

まぁ僕は無茶な食事をしたりもするので、肝臓に負担がかかるのもわかる。脂肪肝と言われてからも、特に食生活に気を使っていたわけでもない。何年も経過しているので、症状は進行していると考えるのが妥当だ。

今回の腰痛も、肝臓の疾患ではないのか。もしくは肝臓が肥大化して右腎を圧迫しているとか。だいぶ長いこと痛むので、ただの腰痛ではない気がしている。

医者には行かない。多分医者に行くと、科学的に調合されたクスリをくれるのだろう。僕はそのクスリと言うやつが大嫌いだ。絶対に副作用があり、一時的に症状が和らいでも後々にしっぺ返しが来るのは間違いない。治すなら食事療法や生活習慣を改善していかないと、根本的な解決にはならない。

医者とは本来、そういったアドバイスをくれる人でなくてはならないと常日頃から思うのだが、現実の医者は大抵違う。即効性のあるクスリをくれたり、刃物で悪い部分を切り取ったり、そういう医者が多い。そりゃそっちのほうが儲かるからだろう。医療もビジネスなのだ。

だから僕は医者、というか医療行為というヤツがあまり好きではない。出来るならば、自己診断で自己治癒能力でなんとかしたい。今回もその方針でいく。

脂肪肝だか、肝臓の疾患には運動だろう。ジムに通うというのもいいが、やはり金をかけずに毎日無理なく続けられることがいい。

通勤、とくに帰宅時に隣の駅で降りて、走るのを習慣づけるのは良いと思う。先日は石神井公園で降りて、少しだけ遠回りして走ってみた。走って、といっても全区間を走ったわけではなく、疲れたら無理をせず歩いた。無理というのは良くない。

トータルで、5kmくらいだっけな?時速にすると平均8km/h程度で移動することができた。とても心地いい。あとは駅なんかではエスカレーターを使わずに階段を昇り降りすることにする。いま思ったけど、会社でもエレベーターを使わないで階段を使おう。少しでも違うはずだ。

当然、今日も石神井公園で降りて走る。

出来ることなら、健康で長生きしたい。ピンピン生きて、ある日コロッと逝きたい。病院で管につながれて、不自由なまま長生きするのはゴメンだ。

 
コメントは利用できません。