2017
15
Mar

Mac / PC / Web

Y!mobileは詐欺に近いのでは?

以前スマホは卒業したなどと申しましたが、実はワイモバイルの一番安いスマホプランを契約しています。ワイモバイルから連絡が来て、1.5GHz帯のサービスを終了するとかで京セラのDIGNOとの抱き合わせで半ば強引に機種変更させられました。あまり機種に魅力を感じなかったので、SIMフリーのiPhone SEで使っていたのですが、ワイモバイルSIMだとiOS上でのテザリングが使えないのですよね。

今回どうしてもテザリングが必要になり、契約時についてきたDIGNOにSIMを戻して使いましたが…。確かにテザリングはできました。でもほとんど使う暇もなくデータ量の上限に達しました。期間としてはDIGNOにSIMを戻して2〜3日ですよ。SMSで速度制限をかける旨、ワイモバイルからメッセージが飛んできました…。

iPhone SEで使っている頃は、上限に達することなどなかったのに、一体何に使ったのかと思いまして調べてみますと、驚きの事実が判明しました。

Y!スマホ最適化ツールがブッチギリでパケットを飛ばしてますよ!ナンジャコリャ!最適化ツールがなんでこんな通信してんねん!パケットって金かかってるんだぞ!上限1Gとか3Gとか区切って基本料決めてんのに、自分とこのワケわからんツールが勝手にデータ飛ばしてどうするんだ!おい!自宅にいる際はAirMac経由で通信しておりますが、ワイモバイルのDIGNOはご丁寧にWi-Fi経由ではなく4G/3G網、つまりキャリアのインフラを優先してご利用されておりました。ナンテコッタイ…。そしてバッテリーの持ちも驚くほど悪い。フル充電しておいても、少し目を離すだけで電池切れで沈黙していることも多く…。夜は絶対に電源につなげていないと、朝起きたときにかなりの確率で沈黙しています。目覚まし時計代わりには絶対使えないわ!

ワイモバイルって本当に細っかいところで小銭を拾いたがるというか、ケチというか、詐欺スレスレというか。例えば10分以内の通話料無料だけど自社留守番サービスセンターへの通話は対象外だったり、個人的にとても印象悪いです。

他にもありまして、主番号の子番号として別SIMを契約しているのですが、DIGNOに機種変更した際に勝手に家族契約が外されて、基本料が1000円高いまま半年ほど請求されておりました。ワイモバイル側の言い分としては、『PHSから携帯に契約が変更になったので、家族契約は破棄されました。再度お申込みが必要です。』との事。でもユーザー視点でみたら携帯だろうがPHSだろうが機種変更しただけでしょ?しかも1.5GHz帯が廃止になるから機種変更してくれって、向こうからの申し出なのに…。

違約金払ってもほかのMVNOに変えちゃおうかな…。

 
コメントは利用できません。